恋愛三賢人-秋元康編-/秋元康

やっと読み終わりました。
これは、質問に対して秋元康が答えていくというパターンのもの。

遠距離恋愛って続くの?
とか
別れた彼とヨリを戻したいと思っているけど、うまくいく?
とか。

誰でも一度は疑問に思う事、
それを適切な言葉で語っているような気がします。

この本を読んで納得した事は、
恋愛って出会いも別れもあるけれど
出会いも縁とか偶然のひとつだという事と
別れにはちゃんと理由があると言う事。
どんなに泣き叫ぼうが、彼(彼女)の気持ちは決まっている。
理由を言わないなら、聞きなさい。
そんな風に言っていました。
聞く権利はあるものね。

値段的にもお手頃だから、一度手にしてみてはいかがでしょうか?
千円以下で買えるものだから。
私みたいに図書館という手もありますよー。(^_-)
[PR]

by ddack1 | 2004-09-14 13:49 | books