最近見た映画「ハイド アンド シーク -闇夜のかくれんぼ」

前々から興味はありました。
怖いモノ見たさ、とでも言うのでしょうか。

父親と母親と女の子の子供の3人家族。
その三人家族に悲劇が起こります。
母親が死亡したのです。
それまであまりコミュニケーションの無かった父親が、
時には母親代わりとして子供と2人で生きていかなければならなくなりました。
子供はショックのあまりにココロを閉ざしてしまうので、なかなかうまくはいきません。
それでも、「チャーリー」という友達が出来て少しは彼女に明るさが取り戻されますが…。

所々驚く所はあるので、ビックリすることもあるでしょうね。
私はそんなに驚きませんでしたが、隣で見ていた女性はもの凄く驚いていましたよ。
座席が揺れましたからね。
どちらかというと、それに私が驚いてしまったのですが…。(^^;)

最近見た映画の中では、見応えはあったと思います。
どちらかと言うと、私はこういう映画が好きなのかもしれないです。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-06 14:52 | 最近は…