僕はその夜多くのことを学んだ / 三谷幸喜

b0000126_10265836.jpg



ドラマの古畑任三郎から知った「三谷幸喜」という名前。
一度、しっかり本を読んでみたいと思っていました。

昨日図書館に行ったので、たまたまあったその一冊を手にしたのです。

「僕はその夜多くのことを学んだ」
何を学んだのだろう?という素朴な疑問でしたが、恋愛における男性側からみた
気持ちや自分でもどうしようもない感情があらわにされていた話です。
夜中に相手にかける電話は、ろくなことがないとか、
シャワー中に電話が鳴ったような気がする時は、絶対に鳴っていないとか、
電話を下さいと伝言を残して電話を待っていても、それは絶対と言っていい程掛かってこない等。
男性でもこういう気持ちはあるのだ、と知りました。
女性だけだと思っていたからです。
絵本のような全てに挿絵が入っているので、活字嫌いの人も簡単に読めるかと思います。
[PR]

by ddack1 | 2005-06-15 10:30 | books