最近見た映画「フォー・ガットン」

先週の土曜日に友達と見に行きました。

ストーリーは
9歳の息子を飛行機事故で亡くしたテリー(ジュリアン・ムーア)は、
ある日写真やアルバムやビデオから息子の姿が消えている事に気がつくが…。

こんなストーリーや予告を映画館で見ていて、どうしても見てみたいと思い
地元ではもう既に終わっていたのでちょっと遠くまで足を伸ばして見に行きました。


思った通りの内容と進み具合でしたね。
色々な所から不評が多かったけれど、最初の始まりの時点でこれは宇宙人か
それに似た何かが出てくるだろうなぁと思いました。
ずっと暗い感じの映画でしたが、ここまで思った通りに進まれてしまうと
かえってスッキリしてしまいます。
だから、人にはあまりお勧めできませんが、個人的には好きな映画でした。


母と子の、親と子の絆のすごさってこういうものなのかもしれませんね(^_-)
[PR]

by ddack1 | 2005-06-29 13:34 | 最近は…