思い煩うことなく、愉しく生きよ、/江國香織

本屋の店頭で見つけて思わず購入。

三人姉妹と離婚した両親の話。
三人姉妹の性格が、バラバラなのが面白かった。
個別でみたら、実際にこういう人は居るだろうなー
と思って読んでいた。
長女の気持ちも、次女の気持ちも、
三女の気持ちもわかるだけに、
読んでいるのが時々辛くなる時もあった。

好き=結婚でもないと思ったし、
同棲=結婚でもないと思えた。

家族の在り方にも、考えさせられるものがあった。
離婚しても家族。
それって一番理想的なものなのかもしれない。
[PR]

by ddack1 | 2004-07-23 14:20 | books