カテゴリ:ココロ( 21 )

ココロない言葉

ご無沙汰してました。
色々ありましたが、やっと一息できたので、こうしてブログを再開しています。001.gif

一昨日からの台風4号、凄い猛威をふるっていましたね。
自然の怖さを見せ付けられたように思います。002.gif


さて、ちょっと私がつまづいたお話しを…。

言葉って凄く大事だと思うのです。
ですが、意思疎通が上手く出来る人と出来ない人がいるなぁと仕事をしていて思いました。
とある人は、必ず誤解を受ける話し方をするのですが、
(大抵の人と必ず言い争いになっているので、私がそう思っている人物です)
今回のターゲットは私でした。007.gif
確認をしなかった私にも非はあるとはいえ、
ちょっと納得出来ない気持ちがココロの奥底に燻っています。021.gif

私よりも年上だし、そこまで言うことないのになぁ、と。025.gif
そういう思い、誰しもした事があるとは思います。
でも、やっぱり言い方一つで代わるものだし、私はこういう思いを他の人にはして欲しくないと思いました。
説明にしても、何にしても、一言が足りないってわかったので、これからは気をつけて接して
いこうと思っています。

私もこれから、人と接する際に気をつけようと思っています。

あなたは、大丈夫ですか?
[PR]

by ddack1 | 2008-05-21 13:46 | ココロ

キズ

人の気持ちなんて…と思って生きてきた数十年間。
それって、他人を否定しているに過ぎないこと。
否定するのは、自分を傷つけると思っていたから。

傷つけない人だっていっぱいいるのに…。
[PR]

by ddack1 | 2007-10-22 14:00 | ココロ

キミ の ために 

キミのために

ボクは何でもするよ



キミのために

死ぬことも出来ると思うよ



だけど

キミはボクには言ってくれないね



アナタ の ために…とは
[PR]

by ddack1 | 2005-03-04 11:13 | ココロ

逢えないからこそ

逢えないからこそ
逢いたいと思ってしまう

逢えない時に
逢ったらどんな話をしよう とか
どんなところで食事をしよう とか
色々考えてワクワクしてきて
もの凄く胸が弾んで

でも、一瞬
そんな風にうまくいくわけがない
と思って沈んでいく自分がいる

恋愛が始まると
いつもこの繰り返し

一人で騒いで
一人で落ち込んで

でも、逢えないからこそ
そういうことを考えてしまうんだよね、きっと。
[PR]

by ddack1 | 2005-01-11 18:36 | ココロ

イベント

もうすぐ イベント が沢山やってくるね

あなたと一緒に過ごせる イベント は
その中でいくつあるだろう

お互いに色々な理由があって
逢う事もままならないのに

気持ちがこんなにも募っているんだよ

早く 逢いたい
早く 傍に行きたい
早く 一緒に…
[PR]

by ddack1 | 2004-11-20 12:30 | ココロ

願いごと

夜空に流れ星を見つけたら

願いごと

絶対に叶うと信じて疑わずに

唱えるでしょう



どうして

絶対と思うの?



どうして

信じてるの?



なぜ

疑わないの?



そう思っていたら


流れ星 消えちゃた
[PR]

by ddack1 | 2004-11-08 09:41 | ココロ

乾いた心

あなたに 好かれたい
そう思うと 
私の心は 私ではなくなる

まるで 制御されたロボットのよう

嫌われないように
一生懸命 頑張ってみる

最初はそれで良かった

月日が経った今
心が乾いている
そう思った


どうして
乾いてしまったのだろう
[PR]

by ddack1 | 2004-11-05 12:41 | ココロ

おはよう

朝一番に部屋の窓を開け

新鮮な空気をいっぱい吸い込む

肺に届いた新鮮な酸素は

私の体内をまわり

私を元気にしてくれる


こんな

何気ない儀式的な朝

自然と挨拶が口から出る

「おはよう」


そうして

一番最初に挨拶をしたい

あなたの笑顔が浮かんでくる
[PR]

by ddack1 | 2004-10-26 20:18 | ココロ

苦しいよ

最初は、想っているだけで良かった。


次は、彼の視界の中に少しでも良いから


入っていたいと思うようになった。


その次は、傍にいたいと願ってしまった。


苦しいよ。


想うだけで良かったあの頃の私に戻れたら…。


あなたの視線を追うだけで


こんなにも苦しいのなら


あなたを知る前の


出会ってしまう前の私に戻りたい。
[PR]

by ddack1 | 2004-10-19 17:05 | ココロ


あなたの事を想って

泣き通した夜

あの時

涙はとうに枯れ果てたと思っていたけれど

今度は

あなたとの思い出に浸って

心も泣いている


別れなければならない私たち

出会いも別れも意味がある、と人は言うけれど

その意味も見いだせないまま

時だけが無情に過ぎていく


いっそうのこと

涙と一緒に私も流れて

どこかに行ってしまえれば良いのに

遠い遠いどこかに…
[PR]

by ddack1 | 2004-09-16 11:40 | ココロ