<   2005年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

一緒にいたいのに


このまま彼と…となってしまいそうで
毎晩枕を濡らしています。
考えたくない事なのに。(;_;)


昨日も短いメールのやりとりをしました。

彼も私もお互いが必要だと感じている。
それは、事実。

お互いに好きなのに、一緒にいたいのに…。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-31 10:10 | 思い

マイ・パーフェクト・ウェディング / ジジ・L.グレイザー

b0000126_14342468.jpg


映画にもなっているかもしれませんが、
スプーンやナイフ以外の重たいものは持ったことのないビバリーヒルズ育ちの女の子が、
玉の輿をねらい、獲得したのも束の間、人生が180度変わってしまってしまい、
さて、どうする?
というような話でした。

いいことも悪いこともあるのが人生。
そうゆう風に私には取れました。
主人公のクラリッサの負けない根性、物凄く前向きな発言、
それらを支えてくれたお世辞にも良い友達とは言えない彼女たちも
最後にはクラリッサの笑顔のために頑張ってくれる。
友情あり、恋愛あり、家族愛あり、何でもありのアメリカ的な本です。

考えがついていけない場面も多々あったように思うけれど、
これがアメリカなのかな、ビバリーヒルズなのかな、と思うと面白く読めました。


玉の輿と思っていた相手は、実は偽者だし、
その子供を身篭った彼女はちゃんと母親になったし、実の母の死にも直面するけど
立派だなーって思いました。
見た目だけじゃない、色々悩んでみんな頑張っているんだって思えたこの本は
これからの私の宝物になりそうな予感です。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-30 14:24 | books

アウトレットとビールと蛍と

今日は御殿場のアウトレットに出かけ、身重の妹を散々歩かせた挙句
自分の物も父の日のプレゼントも買わずに帰ってきました。
交通費を削り、一般道で帰ろうとしたら道に迷ってしまい
散々な一日も終わりかけていたら、友達からビール園に行かないかとお誘いが。

そんなわけて、足柄のアサヒビール園まで行って来ました。
ラムの焼肉を食べ、出来たてビールを4杯も飲み、千鳥足になっていたら
(二時間と時間が指定されていて、流石に食べながらのジョッキ四杯はきつかった。)
帰り際に蛍が見えるから園内を散策してみては?
とレジで言われて見て来ました。
何年ぶりだろう。
本当にきれいでしたね。
でも、横ではかえるが大合唱をしていたけれど。(苦笑)

なかなかハードな一日でした。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-28 23:38 | 思い

ほんの束の間の休息

金曜日、彼に逢えないと思っていたら帰り際に
「少し、逢えないかな?」とメールが来ました。
一度は家に向かっていたのですが、方向転換をし中間地点で落ち合うことに。

嬉しかった。
本当に嬉しかった。
一緒に居られた時間は、一時間弱。
お互いに話すことがあるのに、なぜか沈黙が長く続いてしまって…。
言葉では言い表すことの出来ない想い。
手をつないでいるだけで、言葉なんていらないような世界でした。
(久しぶりのloveloveです。(笑))
束の間の休息でした。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-27 20:30 | 思い

一日の終わりに

b0000126_11362022.jpg



一日の終わりに 
今日の出来事を思い返して
イヤなことは、夕日とともに地平線に沈ませて
嬉しかったことは、また太陽と一緒に上ってくる


それらが、明日への生きる活力になれば
それほどステキなことはない


そう、誰かが私に教えてくれた
でも、イヤなことも一緒に上ってきてしまったら…と考えてしまいませんか?
[PR]

by ddack1 | 2005-05-27 11:44 | 思い

我を無くしそう

我慢する!と言って、まだ何日も経っていないのに
やっぱり限界があるなーってしみじみ思う。

我を無くしそうなぐらいになってきた…。
それでも、誰かといればそうならないかもしれないと思い、
更に一人の週末は何だか味気ないような気がして
(週末逢えない事だって、今まで何回もあったはずなのに)
お腹の大きい妹(妊婦)を連れてアウトレットに出かける事を計画中。

気が紛れるのか、それともカップルだらけに呆れてしまうのか
彼の事を思い出してまうのか、ただ疲れるだけなのか…結果は私にもわからない。

こんなにも彼の事が好きだなんて思いもしなかった。

不安、心配、寂しい。
諸々の感情はあるけれど、今は一人でしっかりしないといけないのかな。


少し弱きの今日の私。(;_;)
[PR]

by ddack1 | 2005-05-26 20:24 | 思い

これからどうなる?

人間って、どうしても仲間意識が強いらしい。

会社で、今までなかった派閥らしいものが出来上がった。
媚びる人、陰を潜めている人、笑っている人。
今までの対人関係が崩れ始めている。

私は自分の会社が派閥を作る程の大きい会社でもないし、ない方がいいと思っていた。
つまり、私は一人でも平気な人間なのかもしれない。
群れるという事が、昔の学生時代の話だと思っていたけれど、
私よりも沢山年齢を重ねている人がそういうことをしていると
そうでもないことなのだと思い、それと同時にビックリした。

これから、どうなる?
私の会社…。(-_-)
[PR]

by ddack1 | 2005-05-25 10:10 | 思い

逢いたいのに

昨日、久しぶりに彼に逢いました。

前回のデートの話を少しして、苦笑いをされたけれど
本人は大して気にとめていないようでした。

それで、本題はここから。
いろいろあって、当分の間逢えないと言うのです。
お休みの日も、平日も。
愕然としてしまった私。
「当分って、いつまで?」
聞いてはいけないことだとわかっていたけれど、聞いてしまって…。
困った顔の彼。
困らせるつもりはなかったけれど、結果的にそうなってしまいました。
いつもなら、来月までと具体的な日数を言ってくれるのに、今回はそれがなかった。
それがショックで、泣きたいぐらいでした。
いや、実際は家に着いてから泣きましたけれどね。

でも、無理なものは仕方がないから我慢することにしました。

きっと、この次に逢ったらもっと彼のことを好きになっているだろうから☆
[PR]

by ddack1 | 2005-05-24 14:02 | 思い

先はまだ遠く…

そろそろタイムリミットが近づいています。

来月の中旬が健康診断なのですが、体重が思うように減りません。
間食は止めたし、油も抜いているのに。
あと、2キロが減らない。
その2キロで去年の体重に戻るのです。
記録として会社に残ってしまうので、せめて、元に戻しておきたいと思うけど
本当に現実は簡単に物事が進まない。

もう一ヶ月もないし、気持ちだけは焦る。
先はまだまだ長いし、遠いなー…。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-24 13:47 | 思い

旬な匂いと味と景色と

恋する季節
旬って何だろうって考えてみた。
食べ物が最初に浮かんできた。
旬の味や匂い。
美味しそうだと思ってしまう、私。^^;

けれども、実際には食べ物だけではない。
そこに、景色があるとは思わなかった。
papasさんのブログを見て、そうやって景色を見ていけたら面白いのかもしれない。

自分の五感を活用して、「旬」を楽しむのも良いかも。
[PR]

by ddack1 | 2005-05-19 10:31 | 思い