<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

心に残る風景

久しぶりに美術館に足を運びました。
風景画なら、気分転換にもなるかなぁと言う簡単な思いからでした。

風景画と一言で言っても色々あり、そのジャンルに驚きました。
目で見た風景、これが一般的だと思いますが
心の目で見た風景というのもありました。
写真のように書いてある風景も、風景画。
掛け軸の絵もあれば、屏風の絵も、洋画も何でもありました。
色々あるなぁぁっとしみじみ思ってしまいました。(笑)

沢山ある絵画の中から心に残った絵は、たったの1枚。
それも、屏風の中に描かれているもの。
その絵に出会えて、それだけで満足で、足を運んで良かったと思いました。
[PR]

by ddack1 | 2006-06-19 14:13 | 思い

彼と私の…


彼とその後…どう?

女友達と会えば、必ずと言っていいほど話題になること。
もちろん、美容や健康の話もするけれど、大半は恋愛の話。

1年ぐらい前から彼のお父さんが入院し、入退院を繰り返し、今は自宅で療養中。
半年ぐらい前から、お父さんの看病を彼と交代しながら頑張っていたお母さんも入院。

悪いことって続くね。

いつだか彼とそんな話をした。
今はお母さんも退院して、元気になっているようだけれど、私がしてあげられることは
彼の疲れを癒してあげることぐらい。
両親の顔を知らないわけじゃないけど、やっぱりね…。

彼の顔を見るたびに、そこに疲れが滲んでいるから
私と逢うことよりも、体を少しでも休めた方がいいんじゃないかって思って。
体が大事だと思うし、こういうコトが続いてしまうと、今度は彼が?思ってしまう。
思うけど、なかなか口に出してそれを言えない。
彼に逢えて嬉しい私がいて、言おうとして口を開いても邪魔をする。
関係ない話を突然したり…。

生身の人間を、好きになった人を前にして、私という人間が
時々自分でもわからない瞬間(とき)があると最近思った。
いつでも逢おうと思えば、逢えるのにね。
[PR]

by ddack1 | 2006-06-03 09:40 | 思い

やっちゃった…

とうとう、やっちゃいました。
みんなに「気をつけた方がいいよ」とか「気をつけなよ」って言われてたのに…。

車を購入した話は以前、ブログでも書いたと思います。
そうです。
キズつけたのです。
しかも、自分の自宅の車庫で。
救いようのない私。
ただ、キズも凹んだわけではなく、こすってしまったので塗装が剥がれている状態。
そして、バンパーだったのが良かったようです。
もうすぐ6ヶ月点検なので、その時に話してみようと思います。
出れば、出費は少ないほうがいいから。

友人いわく、「どうせ、またキズつけるよ」とのこと。
そうやって運転って上手くなるものなのかな?
[PR]

by ddack1 | 2006-06-03 08:52 | 思い