仕事とプライベート

今日は、今週最後の出勤日。

だからこそ、残業になる人もいるだろうし、
そそくさとデートに出かける人もいるだろうと思う。
デートでなくても、友達と約束をしている人もいるかもしれない。

そういう時に限って、
今日までの仕事が舞い込んできたり、
仕事の電話を待っていないとならない時がありませんか?

仕事を投げ出してデートや遊びに行けないわけで…
必然的に遅刻することになり
相手に多大なる迷惑をかけることにつながる。

けれど、中には、仕事よりプライベートをとる人もいるんだろうね。
私には、とても出来ない事だけれど。

そういう人を見ると、羨ましいな。
[PR]

# by ddack1 | 2004-07-23 14:29 | 思い

思い煩うことなく、愉しく生きよ、/江國香織

本屋の店頭で見つけて思わず購入。

三人姉妹と離婚した両親の話。
三人姉妹の性格が、バラバラなのが面白かった。
個別でみたら、実際にこういう人は居るだろうなー
と思って読んでいた。
長女の気持ちも、次女の気持ちも、
三女の気持ちもわかるだけに、
読んでいるのが時々辛くなる時もあった。

好き=結婚でもないと思ったし、
同棲=結婚でもないと思えた。

家族の在り方にも、考えさせられるものがあった。
離婚しても家族。
それって一番理想的なものなのかもしれない。
[PR]

# by ddack1 | 2004-07-23 14:20 | books

重たいもの

人の気持ちも、仕事も時々重たいと思う。
潰れそうになる時もあるし、逆にそれに負けないように頑張る時もある。
今日は、もの凄く潰れそう。
何かがあった、というわけでもないけれど…。
気分は最悪。
早く一日が終わらないかな。
[PR]

# by ddack1 | 2004-07-22 15:41 | 思い

ボーダーライン

友達と思っていた人から急に告白されたら、あなたならどうしますか?

みんな色々な引き出しがあって、友達とか先輩とか上司とか…。
その友達が急に「恋人」に変わるのが不思議。
先輩から友達になるのと同じなのかな?

私は、人それぞれボーダーラインがあると思う。
ここまでが「友達」。
ここからが「恋人」。
ここまでが「仲の良い先輩」。
この先は「キライな先輩」。
まあ、上司とかも入るかな。
私が友達と思ってボーダーラインを引いていたのに、相手は違っていた。
可笑しいなぁ、とは思っていたけれど、まさか、的中するとは思わなくて。
あまりの驚きと、一瞬ひいてしまたった自分がいて、もう友達に戻れないと思った。
だから、友達の縁さえも切ってしまいました。
相手からメールが来ても、携帯電話が鳴っていても相手にしない。
酷いよね。
でも、縁を切りたいって話しはちゃんとしたし、合意したのに。
なのに、どうしてメールや携帯電話が鳴ってしまうのだろう?
不思議。

ボーダーラインは、必要だよね?
[PR]

# by ddack1 | 2004-07-21 11:38 | 思い

最近見た「ドラマ・東京湾景」

最近、久しくテレビから離れていたのに、この夏から始まった二つのドラマから目が離せなくなっていました。
ひとつは、「東京湾景」。
もうひとつは、また時間があった時にでも…。

この「東京湾景」は、先に本を買って読んでいました。
テレビと違う内容に、正直戸惑いが隠せませんでした。
ただ、テレビと違う内容だからこそ、惹かれる部分もあったりしました。
今では、間違い探しのように「違う部分」や「同じ部分」を探して楽しく見ています。
こういう見方をする人って珍しいのかな?

人を好きになる。
簡単そうで、実はもっとも大変な事なんだなーって思っています。
「好き」という気持ちが、分からなくなったりした時期もありました。
今はどうなんだろう?
あの時の私とは違うはずだけど、自信がもてないでいるのは、変わっていないから?

「東京湾景」に出てくる人達は、もの凄く今を大事にしているような気がしてならなかった。
私も自分に自信がもてるようになりたい。
そして、今を大事に過ごして行きたい。
いいよね、そう思っても。
[PR]

# by ddack1 | 2004-07-20 19:50 | 最近は…